過去に遡ってアルバム制作

TOLOT

家にこもっていると、ちゃんと仕事していても暇な時間があるので、過去の写真でアルバムなど作っています。

ちなみに、2020年に初めてTOLOTでアルバムも作りました。

A6文庫サイズで64ページ、500円。
お手軽じゃない?

去年は特に家にこもっていることが多かったから、写真自体が少なくて、それこそ1年分で500円。
いっぱい写真を撮った年でも1000円〜1500円くらいで済みそうです。
現像してアルバムにはる手間を考えたら断然安い!!

時間のある今だからこそできるアルバム作り。
上の子が生まれてからの12年間分作ったとしても12〜24冊分でしょう?

時間のある今ならできそうな気しかしない笑。

1冊500円だけど、紹介コード「#NZE5Z」を入力すれば少しお安くなるそうです。

たくさん注文する時など、お値引き嬉しいのでは♪
よかったら使ってくださいませ。

ちなみに、カレンダーはここ数年毎年作っています。
1年前の今月はどんなことしてたのかな〜なんて軽く振り返ることができるので楽しいです。

こちらも1冊500円。
実家の両親にも毎年送っています。

アルバムが面倒だなと思っていたので、カレンダーにしていたんだけど、これはこれで子どもたちの成長やら私と夫の歳の重ね方などが見れて面白いんですよ。

私はTOLOTが使いやすくてずっと浮気せずにいるけれど、アプリができてからは余計に楽チンになってどっぷり愛用中。去年も8割自粛生活だったけど、今年も家から出ない生活で、下手すると写真を撮るきっかけすらなくなりそうだけど。

カレンダーやアルバムを作ることを考えると、家の中ででも何かしら子どもたちの可愛い瞬間を撮りたいと工夫するもので。
自粛生活ってつまらないイメージがあるけど、結構楽しみは作れるものなのです。

こんなに時間に余裕のあることってなかなかないからね。
せっかくだからやりたいこと、見たい映画、読みたい本、作ってみたいお料理、いろいろやってみるといいよね。

最近友人がインスタに美味しいものの投稿をしていて、影響されて私にも作れそうなスイーツなど調べまくっています。
ちなみに、私の友人にはスイーツ作りやお料理を仕事にしている方も多くて、まずスイーツなら・・

@lacremeakiko

いつもとちょっと気分を変えて、フランスの風を感じるお料理をしたいときや確かなグルメ情報が欲しい時は・・

@naococotte

食に詳しい友人がいてくれる幸せよ。
太りやすいからしょっちゅうは美味しいものに飛びつくことができないものの、いろいろ摂生していた自分へのご褒美は彼女たちとの美味しいものもぐもぐする時間。

今はなかなか会えないことが悲しいけど。。
また自由に会えるようになったら、いっぱいお喋りしながら美味しいものを食べたいな。

語学の学習に使っている教材特集〜韓国語編〜

まず、子どもたちと一緒に勉強している韓国語から。(他の言語に関しては、気が向いたらば・・)

なぜ韓国語を勉強しているのかというと、子どもたちが大好きなBTSが時々VLiveなるものをするんです。インスタLIVEみたいなもので、数日経てば親切な人が字幕をつけてくれたりする訳ですが、できればLIVEで聞いて、コメントのやり取りもしてみたい!そんなところから始まりました。

一緒に勉強するのも楽しそうだなと思って、ついでに私も始めたわけですが、音が全然覚えられない・・

文字は結構読めるようになってきました。
はじめは絶対覚えられないと思ってたけど・・

前に紹介したLearn KOREAN with BTSもいいんだけど、そもそもハングルが全く読めないのに・・ということで、並行してこのテキストを。

hime|たのしい韓国語単語集


himeさんのイラストで覚える韓国語テキスト集 は、イラストの印象が残るからおすすめ。
そもそも語呂を覚えることすらできない私でも、イラストの印象は残ります。
そのイメージから繋がる文字の形を思い出して、音を覚えていく、みたいな。

日本語と絡めた語呂合わせとイラストで覚えることができるので、子どもたちの頭にはすごく素早く入り込んでくるらしいです。

毎日少しずつ覚えていくのがいいみたい。
何時間もやってると覚えきれなくて疲れちゃうから。
今日は、漢数詞。
明日は固有数詞。
誰が一番に覚え切るか競争してるから、私も結構頑張ってます。
はい、我が家は全員負けず嫌い。

誰かと一緒に勉強するのもいいね。
韓国語は、時間はかかるかもしれないけど、楽しく続けられそうです。

辞書も必ず一緒に購入すること。
やっぱり辞書は語学を勉強するとき(日本語含め)一番仲良しになるべきお供です。

単語と簡単な文章を覚えたら、次は検定用のテキストに移ります。
やっぱりどれだけ身についたか知るには試験を受けないとね♪

ちなみに、夫は自分の今の状態を知るために、まず試験を先に受けるそうです。
韓国語に関しては全くのゼロからのスタートだったので、試験を受けたところで何も書けないですが、英語はまずTOEICを受けるところからでしょ?と・・

私は、現実と向き合うのが怖いのか笑、ある程度勉強してからの試験で許して〜派です。
あまりに手応えがなさすぎると嫌になってやめてしまいそうなので・・
皆さんはどっち派ですか?