今年もカレンダーを作る!

TOLOT カレンダー

毎年12月が忙しない理由は、おせちの計画準備に入ること、年賀状を作ること、それとカレンダーを作るから。

TOLOTを利用して家族カレンダーを作るようになって4年目。

1つ500円で写真もドラッグ&ドロップで配置するだけだし、手軽でオススメ!
毎年かなりの枚数写真を撮るので、アルバムを作るのはかなりハードルが高いんだけど、カレンダーなら12枚厳選するだけだから♪

1つ500円だけど、このコードを入れれば110円引になるそうなので、よかったら♪
NZE5Z

カレンダーが終わったら、次は年賀状作り。
年賀状は送り先によって写真やデザインを変えているので、それなりに時間のかかる作業。
ここ数年は家族写真を撮って、自分たちの歳の重ね方も記録していくことも楽しみつつ作ったりしています。

そして、それと並行して始まるのがおせち作りの計画。
クリスマスが終わると、急に食料品の価格が高騰するので、それまでにどうにかある程度の材料を買っておくというミッションが。

乾物や塩漬けのものはクリスマス前までにね♪

今年はkokoshi cafeでお世話になっている水引作家のOTUTUMIさんがお正月に使うお箸袋やピック、お飾りまで作ってくださっているので、いつもよりぐっと華やかになる予定✨
もう少しで仕上がって届くはずなので、kokoshi cafeのブログやLINE@でチェックしてみてくださいませ。

子どもだって不思議に思ってる

漢字の宿題

私も子どもの頃、大人の言うことや行動、怒ってることに対して不思議だなと思った記憶がある。

私の中の1番のミステリーは、確かクラスの子たちが騒いでいて、先生の話を聞いていなかったことに腹を立てた先生が職員室に籠ってしまった時のこと。
1時間目が終わっても戻ってこず、2時間目が終わっても先生は不在。

これって、謝りに行かないとダメなやつじゃない?と、騒いでいなかった子たち(私もね)も含め全員で職員室に謝りに行ったのです。
先生は「謝るなら仕方がないね」と教室に戻ってきたのですが、なぜか全員を黒板の前に立たせ、1人ずつ平手打ちし始めたではないですか!!

私、親にも叩かれたことなくて、何が起こってるの!?ってただただびっくり。
私が最後の1人だったんだけど、私の前でチャイムが鳴り、幸か不幸か、いやここまできたら私も叩いておかないと不公平なんじゃないかとさえ思ったのですが、私の前の子で平手打ちは終わったのでした。

学校には不思議なことがたくさんある。

でも、誰も声を上げてこなかったし、声を上げたら先生からやたら怒鳴られたりもしたっけ・・
大人って変だなあって思ってたのを、ふと思い出した。

私が子どもの頃にあったような変な出来事は子どもたちには起こっていないようですが、

それでも先生の言うことに疑問を持つことは多々あるようで・・
インスタに投稿した内容もそう。
1年生の頃から「習っていない漢字を使ってはいけません」と子どもたちは言われ続け、自分の名前でさえも習うまでは平仮名で書かないといけないとか。

先生になぜ書いてはいけないのかと質問したところ、返ってきた答えが「間違った書き順、間違った漢字を覚えてしまわないように、一つ一つ丁寧に指導していきたいから」だったそう。
でも、息子としては、間違ってもあとで正せば逆に記憶に残るんじゃないかと思うそう。

どうしても受け入れられなかったようで、自分は書きたい漢字は書くんだ!と、今年も一年、好きなように漢字を書き続けてきました。
でも、先生も息子の気持ちを理解してくださったのか、小学生で習わない漢字を息子が書いても間違っていれば普通に指摘するし、合っていればそのまま評価してくださるように。

私も、息子に関しては、知りたいと思う気持ちを押さえつける意味を感じられないので、先生が理解してくださったことにとても感謝しているところ。
子どもの考えがいつも未熟とは限らない。

子どもたちもちゃんと考えて、疑問に思ったことを口にできる環境を作ってあげないと。
彼らと生活をしている中でも、私の考えを押し付けないように、なんでそう言うのか、それでどう思うのかを聞くように心がけてる。

とか言ってても、むかついてる時はそんな大人になれないので・・悪いけど、今超むかついてるから感情でぶつかってますけどごめんなさいね!と言ったりする笑

母だって不完全な人間ですから・・

https://www.instagram.com/p/B5rrP92FS9d/?utm_source=ig_web_copy_link

なんとなくの日記④

子育て日記

Instagramは結構まめに更新しているのに、Blogとなるとちゃんと書かなくちゃと思ってしまうあるあるからの脱却!

インスタをコピペ、からの追記💦
インスタでも日記的なものを書いていますので、お暇な時にどうぞ♪

今日の日記は、「息子と考えるレディファーストについて

続きを読む →

持ち寄りランチ会2019冬レポート

kokoshi cafe

お料理好きな友人が定期的に集まっている持ち寄りランチ会。

今回のテーマは「クリスマス」。
うちにあるクリスマスっぽい小道具を出してきて、テーブルの上だけでもクリスマスっぽく。

今年はバタバタしていてまだツリーを出していないので・・

私は、最近ハマっているスパイスを使ってタンドリーチキンを作りました。
何かもう一歩足りないな・・と思っていたので、彼女たちに味見してもらって、パプリカパウダーともう少しお塩も足した方がいいかも♪とアドバイスをもらいました。

ありがたいな。

続きを読む →

娘と一緒に益子陶器市 -2019秋-(後編)

うつわやみたす

随分と時間が空いてしまいましたが・・ようやく「娘と一緒に益子陶器市」の後編です。
「娘と一緒に益子陶器市(前編)」はこちら

毎年欲しいと食器棚の空き具合で悩みに悩む遺跡広場。
いつもは売り切れているのに今年はまだある!?としょっぱなから興奮してしまったうつわやみたすさんのテントからスタート!

ウサギや鹿、ふくろう・・どのモチーフも大好きで、「とにかく集めたい✨」という気持ちと、「この器が生かせる使い道があるのか・・」という気持ちが戦っている笑

続きを読む →

Otti”mochi”♪ おもちでイタリアン〜♪

おもちブレンダー

息子と一緒におもちを使ったピザを作るイベントに参加してきました♪

おもちは年中常にストックされているのですが、大体きなこもちか磯辺焼き。

おもちを焼くのが忙しい朝だったりもして、そもそもそれ以外の発想がなかった私と息子でしたが、今回アレンジできるんですってよ!?と言うことで、楽しみにしていました。続きを読む →

娘と一緒に益子陶器市 -2019秋-(前編)

望月万里さんの作品

朝、まだ暗いうちに家を出て、娘と電車に乗って益子まで。

ちょっとそこまでというには遠い益子。
片道3時間半かかる。

娘は3時間半かかると聞いて、リュックに時間を潰すためのKindleやら本やらスケッチブックやら・・あれやこれやと詰め込んだらしい。
身軽な私に比べて、なんだか重そうな荷物・・

益子はこれで3回目になるけれど、娘と行くのは初めて。

初めて誰かと行く益子の陶器市。

この小旅行、当初は家族全員で車の旅になる予定でした。
それがなぜ娘と二人の電車の旅になったかというと続きを読む →

本棚:不便でも気にしないフランス人、便利なのに不安な日本人

不便でも気にしないフランス人、便利なのに不安な日本人

どちらかと言うと、フランス人的な「なるようになるさ」と直感で動く派の私。フランス人的な部分があると思うと嬉しくなる、フランスに憧れをもつミーハーな日本人でもある。

でも、残念ながらわたくし生粋の日本人。直感型といえど、フランス人のように純粋に今を楽しめない。

作者が言うようにある一定の不安も抱えている。

この本を読むと、言われればその通りだけど、言われるまで気付かなかった日本を知ることができる。さらっと客観的に日本が知れる1冊だ。

 

ただ一つ言わせていただきたい。続きを読む →

なんとなくの日記③

好きな人と嫌いな人の境界線てどこにあるんだろうと考える。

大抵の人には嫌いな人っているみたいだということを最近知って。

私には「嫌いだ」と思う人がいない。
嫌なことを言われたことも、失礼だなと思う人も、関わりたくないなと思う人もいるけど、別に嫌いでは、ない。

嫌いという感情になるほど、親しくないからだろうな。

ある程度その人のことを知らないと、嫌いになんてなれないでしょう?

例えばね、続きを読む →

本場のタイ料理といえばここしかないって!

みなとみらいランチ

先日私もお仕事で関わりのある、PIAZZAという街の情報交換SNSアプリで知り合ったLinさんが企画してくださったランチ会に参加してきました。
そもそもPIAZZAでみなとみらいエリアをOPENする際に、そのエリアに詳しい方を探していて。Instagramでディープな横浜情報を投稿していたLinさんにお声がけしたのがきっかけ。(→ @yokohama_lover

ランチ会と言っても、私がどうしてもパクチーサラダが食べたくて♪
「じゃあオススメのお店に連れてってあげるよ!」と。
どうせならもう少し人数増やして色々食べたいよね〜てな訳で、SNSで一緒に行く人募集〜!と呼びかけたわけです。今時だね。
知らない人とランチとか無理〜💦と思うかもですが、意外と変な方はいらっしゃらないもので。不思議とね。

続きを読む →

なんとなくの日記②

先日、友人に教えてもらったヒーラー、Dr. Devanshi のセッションを受けてきました。

銀座の母に”なんか”見てもらって見たいな〜とか
ボイジャータロット面白そうじゃない?とか。
ちょっとしたアトラクション感覚で、一回受けてみたかったヒーリングなるもの。

目に見えないもの、オーラ、前世?

誰も確認できないことだから、都合の良いことだけ取り入れて楽しめばいいのです。と、思ってる。
続きを読む →

なんとなくの日記①

先日、中国の学生だと名乗る人から、インスタのダイレクトメッセージに「日本の働く女性についての研究をしています。アンケートに答えてもらえませんか」と連絡が来た。

単純にその結果、個人的にも知りたいなと思って、まずは自分が答えてみようかとアンケートに素直に答えてみた。続きを読む →

少しずつ振り返る1月2月3月・・笑 その1

お正月のおせち

あけましておめでとうございます笑

え?

もう3月!?

嘘でしょう?

瞬きもしてない気がするのに1月と2月が終わってしまってる・・そのくらいの感覚・・

去年の暮れからお仕事がものすごいスピードで動き出し、毎日起きて必死で仕事をして、気がつくとお布団の中、そんな毎日でした。

未だにそんな感じのまま、とにかく忙しくも楽しい、充実した毎日を送っております。
こんなに仕事をしてる〜!!と感じたことはこれまでなかったかもしれません。

時々家事が溜まることもありますが、それも特に家族から苦情もなく、なんなら手伝ってもくれるようになったので、結果色々良い方に向かっているのだと思います。

続きを読む →

頑張って続けてます!週3の習慣。

ヨガ猫

仕事と家事と育児をと遊び、全部をいい塩梅で楽しむには・・が、ひとつ目で止まっていました。

そう、ふたつ目ね。
意外とわたしの周りでも、やっている人が少ない。
忙しいのに、やることいっぱいあるのに、毎日疲れてて・・なんかイライラするし・・子どもとケンカばっか。

1年半前の私も、まさにこの状態。
毎日全部に疲れて泥のように眠る夜・・

特に辛かったのが、身体の不調です。
肌もカサカサだったし、とにかく、血の巡りが悪い感じが気持ち悪くて。続きを読む →

500円の予算で小学生の男女でプレゼント交換、さて、何選ぶ?

週末はクリスマス。
あぁ・・クリスマスが終わったら、もうあっという間に年末だ。

仕事がまだいっぱい残ってるよ・・
でも、これからパーティーが続きます。
効率よくあれこれ進めなくちゃ。

そんな中、子どもたちのお友だちが集まってのパーティーでは、プレゼント交換をすることとなり。
予算500円で男女どちらにも喜ばれるプレゼントって何がある??と悩んでいる私です。

買いに行く時間もなく・・
そう、困った時はネットの力を借りよう!!

続きを読む →

子ども小学生、色々悩み考える日々

子育て日記

小学生になってから、よく子どもたちとこうありたい自分の姿についての話をする。

話をしていくと、どんどん子どもたちの顔が笑顔になって、ワクワクしてくる感じが伝わってくる。
彼らの描く未来はどれもワクワクすることばかり。
子どもだもの、そうじゃなくちゃね。

そこで私の役割としては、夢や目標のためにどうするべきか、一緒に情報を集めて悩み考えて、努力する姿を精神面でフォローすることで、私が思うに、彼らのモチベーションを上げ続けてあげられるのはおそらく主人より私の方がうまい。
主人はとにかく口下手なのだ。続きを読む →

家がいつも片付いてるって

kokoshi cafe 花器

我が家は大抵片付いている。

もちろんそれは、子どもたちが学校から帰ってくるまでのしばしの間だけだけど。

だから、朝の掃除が終わったら、いつ誰が突然遊びに来ても大丈夫。

それは、私が几帳面だとか、キレイ好きだとか、そういうことではないのです。

毎日子どもたちが外出してから1時間掃除と片付けをするのですが、そこには猫のトイレの掃除やら洗濯物を畳んだりって時間も含まれる。

意外といつも部屋が散らかってて・・って言ってる人が多いので、何でだろうかと考えてみたわけです。
もちろん、うちもなかなか片付かないな・・って時期があったので。続きを読む →

仕事と家事と育児と遊び、全部いい塩梅にする方法

手帳の使い方

自分でここは褒めてあげたいなと思うところが一つだけある。

それは、「仕事も家事も育児も遊びも、全てある程度理想に近い形でできている」というところ。

部屋は大抵片付いているし(子どもたちが帰ってくるまでは)、仕事もバランスよくできているし、子どもたちの勉強を毎日見たり話をじっくり聞く時間を作ったり、趣味の時間ももちろんしっかり確保できている。

やろうと思っても、なかなかみんながみんな、できることではないんじゃないかと思うのです。

じゃあどうやってバランスを取っているのか、よく聞かれるので考えてみたのですが、まず必要なものがいくつかあります。続きを読む →

料理の勉強は自分を追い込んで

持ち寄りランチ会

嬉しいことに、恒例になりつつある持ち寄りランチ会も今回で2回目。

そういえば、前回の様子はブログにアップしなかったのね・・

料理家さんやお料理好きな方をお招きして、持ち寄りで好きな器に盛り付けて撮影したり、おしゃべりしたりする会。

クオリティが高くて、さすがに私もこの日を迎えるにあたって、いろいろ調べたり勉強してみたり、前もっていろいろと考えています。

続きを読む →