読書感想文のすすめ

読書感想文

私にとって、夏休みの宿題で一番悩ましいのが読書感想文。

毎年何度声をかけても後回しにして、夏休みの最終日に泣きながら書くのがこれ・・

娘ははじめっから「おねが〜い、手伝って〜!!」なタイプ。
小学生らしいっちゃらしいけど・・
だからきっと、彼女は4年生だけどまだ伝える力がたどたどしいんだなと、母、反省。
彼女は、絵や体を動かして表現することはとても上手だけれど、文字にするとなると急に「だめ!私苦手!」な意識になってしまう・・

ここは私の今後の課題でもあるわけですが。
一方、言葉で表現をすることが好きな息子には、また向き合い方が違っていて。
なんでも自分の力でやってみないと気が済まない、息子のようなタイプの子にはこういう進め方がいい!というポイントが見えてきたのでメモしておこうと思います。

続きを読む →

猫と子どものほのぼの生活を夢見ている人たちへ

猫はきっと基本的に子どもが苦手。

だって、やたらと騒ぐし、猫を見たら追いかけずにはいられないし。

猫の方が先に家族になった場合、子どもが生まれて飼い主が子どもに付きっきりになったりしたら・・苦手どころか猫魔術でイタズラしたくなるんじゃないかしら。

日頃お仕事でお世話になっているPIAZZAという地域の情報交換アプリ(簡単に説明するとね)があるのですが、そこで、生後間もないお子さんが飼い猫に引っ掻かれたのですが、どうすれば良いのかという投稿がありました。続きを読む →

初めての夏休みを過ごしての息子の疑問

成長日記

この夏休み、ダンス漬けの毎日を送っている娘を稽古場へ送って行った帰りに息子が聞いてきた言葉がなんだか面白かったのでメモっておこうと思う。

息子:ねえ、お母さんはさ、僕たちが生まれてきてどう思ってるの?

私:どうって、どういう意味で?

息子:いや〜、ちょっと面倒くさいな、こんなつもりじゃなかったのにな、みたいな?

続きを読む →

夏の思い出、青木浩二さんの陶芸教室

青木浩二さんの陶芸教室

夏休みに入ってすぐ、鎌倉にある青木浩二さんのアトリエで開催された陶芸教室に参加してきました。

どうしても子どもたちと一緒に作りたかったのです。
自分で作った器。
彼らにもお料理や器に興味を持ってもらえたらな〜と思って。

青木浩二さんのアトリエの最寄駅、極楽寺。
緑の香りでむせるほどの夏の空気。
だけど、その蒸し暑ささえも嬉しくなるほどに、The 夏休みな雰囲気の味わえる風景。続きを読む →

子どもたちの通信簿

成長日記

夏休みが始まってすぐ、子どもたちの小学校で個人面談がありました。

普段の学校生活について、通知表について、家での様子について・・話題はそんな感じなのですが、二人とも小学生になった今年は、個人面談の内容も全く違ってちょっと面白く。

まずは娘の先生との面談。

娘の印象は「真面目で大人しく、一生懸命」なんだそうで、もちろんどれも間違ってはいないけれど、男性の先生なだけに、見た感じそのままな評価(良くも悪くも)。続きを読む →

らっきょうの仕上げ作業♬

らっきょうの甘酢漬け

kokoshi cafeのbuyer’s blogにも書きましたが、らっきょうの仕上げ作業。

数日うちがらっきょうのにおいでいっぱいで、家族からブーイングが・・笑

でもそれも今日でおしまい♬

塩漬けしていたらっきょうを2時間ほど水にさらして塩抜きし、米酢、きび砂糖を入れた鍋を沸騰させ、粗熱を取ったらししとうの輪切りを加えてよく水切りしたらっきょうを入れる。おしまい。

続きを読む →

青木浩二さんのアトリエで器を作ってみませんか?

ーこちらのイベントは終了しましたー

陶芸教室参加の様子はこちら

7月27日・30日・31日の3日間、鎌倉の青木浩二さんのアトリエで、たまご鉢を作るワークショップが開催されます。

青木さんにお忙しい中、どうにか3日間、ワークショップのためにお時間を作っていただきました!!

現在、kokoshi cafeで参加者さん募集中です♬

続きを読む →

父の日についての取材を受けました

父の日 kokoshi cafe

父の日ははるか前・・

とっくの昔に過ぎてしまいましたが、それはなぜかというと、父の日に贈る予定のものがネタバレになってしまうからでした。

そして・・
父のことを話をするのはなんだか気恥ずかしく、なかなかご紹介することができませんでした。

ただこのインタビューをお受けしてから色々と子ども時代を振り返り、今の家族も愛おしく感じることのできるとてもいい機会になりました。
主人は仕事と家族との時間をとてもうまく両立させていて、どちらにもうまく時間を使っていると思います。でも、この家族をはじめて間もなくは、時に家族との時間を優先する主人に不安さえ感じていました。仕事を優先して当然だと思い込んでいたので。続きを読む →

ルナは何度生まれ変わって来た?

cocomiu 猫 cat

 

先日、何もすることのなかった暇な休日にMIC メン・イン・キャットという映画を観ました。この映画の世間の評価はとっても低かったんだけど、猫が出ている映画はつい観てしまう私。

「猫には9つの命がある」

「猫の十戒」

猫に関することは大概信じています笑。

とにかく猫が出てくればつい観てしまう、私のどうしようもないサガと申しましょうか。
このMICも、私からすればにゃんこが可愛すぎて大好きな映画の1つ(映画の正しい評価としては全く当てにならないよ)。
続きを読む →

梅雨の間の家仕事

梅仕事

梅雨の間にする作業はふたつ。

それは、梅仕事(ここでは梅干し)とらっきょう作り。

今年は、できるだけ場所を取らない、いつどこで作ってたの?作戦で、どちらもジップロックを使って作ることにしました。

まず、どちらも漬ける前の準備です。

省ける作業を省いた梅干しの作り方は・・

続きを読む →

益子陶器市・2018春 オススメの作家さん

勝村顕飛 益子陶器市

前回の記事でも書きましたが、益子陶器市に出展されている作家さんは毎年大きく変わらないため、今回の陶器市でも新しい作家さんとの出会いは多くはありませんでしたが、

去年見逃してた!?と今年思いがけない出会いにウキウキした作家さんもいらっしゃいました。

その作家さんがこちら。

黄色い器を作っていらっしゃる鳥居あいさん。

 

続きを読む →

益子陶器市・2018春 ざっくりと

益子陶器市 gramme.

 

今年も益子の陶器市に行ってきました。

毎年作家さんのテントの位置が大きくは変わらないということで、今年はとってもすんなりと回れたのですが・・とにかく暑かった。

久しぶりのプチひとり旅で、仕事を少し忘れて一人の時間を満喫するなど。
益子は東京と違って時間の流れがゆったりで静か。
普段東京のスピード感も好きだなと思って過ごしているはずなのに、益子に来ると、キレイな空気にゆるりと流れる時間、自然の音しか聞こえてこない環境が心地よく感じる。

まるで歩きながら瞑想しているような感覚に。続きを読む →

漢検チャレンジ、その結果・・

 

漢検チャレンジから頭の中では何度もブログを書いていたのに、なかなか実際指を動かすことができずにはや数ヶ月・・

このブログももはや忘れ去られていることだろう。
がしかし、みんなが忘れているからこそ、いろいろ独り言のように自由に書けるのかもしれないなとも思う。

さて、数ヶ月前に漢検チャレンジと題して書いた記事。
さすがに結果が出て参りまして・・続きを読む →

《 Insta pick 》こどもたち、漢検チャレンジ再び!

こどもたちがそれぞれ次なる級に向けて、漢検の勉強をはじめました。

娘はとにかく覚える → 使う を繰り返していれば結果が出そうな気がするのですが、問題は息子。
読みはできるんです。
ただ、やはりまだ書く技術は6歳児。
ハネやはらい、漢字の丸みやしんにょうのような複雑な線に悪戦苦闘中。

続きを読む →

FOODEX 美食女子 審査会体験イベントに参加しました

FOODEX 美食女子

先日、いつもお世話になっているPIAZZAさんと一般社団法人日本能率協会さんとのコラボイベント、FOODEX 美食女子審査会体験イベントに参加してきました。

参加された方のほとんどが食のプロで、圧倒されるわ勉強になるわ、とにかく刺激をバンバン受けてきました。

全2回の参加で、1回目が実際に去年受賞した商品を審査。
餃子の皮のように、丸くカットされたピザ生地に具材を乗せて味見してみたり、みみまでふわふわのその名もみみふわや水でも溶かせる粉末麦茶、そして深く濃い味のお出しなどなど。続きを読む →

器の贈り合い

下の画像に映っている緑の土鍋、私が今のおうちに越してきたとき、友達のゆうちゃん(→ @yuko_casa)からいただいたもの。
そしてこの写真を撮った時は、友人がうちにお昼を食べに来て、ちょこっとロールキャベツをクツクツと。

器好きの友人には、私も自分のお気に入りの作家さんの作品を贈る。
先日はお誕生日のお祝いに、ちょっとした贈り物を・・と考えて、春の益子で出会った作家さん、比呂さんの小鉢をプレゼント🎵

yuko_casa 比呂さんの鉢のアレンジ

(画像はInstagram@yuko_casaより)続きを読む →

【お仕事File】「地域コミュニティの担い手養成塾」小冊子

 

先日発行された中央区とNPO法人 CRファクトリーさんとの協働事業「地域コミュニティの担い手養成塾」の活動をまとめた小冊子を作らせていただきました。

こういう地道な活動を続けてくださる方がいるからこそ、居心地の良い地元ができるんだと感じました。

詳しくはこちらをご覧ください🎵続きを読む →

忙しい時についやってしまうこと

LINE スタンプ

忙しい時に限って、つい部屋の掃除をしたりしてしまうこと、ありますよね?

私は毎日家族が出かける支度をしている時間に部屋中を掃除して、みんなを送り出したら部屋は片付いている状態にしておくのが日課なので、片付けよりも絵を描いたり写真を撮ったり・・そんなことをしてしまうのです。

そして今回は、作ろう作ろうと思い続けていて、なかなか作らなかったLINEスタンプ笑。続きを読む →

青木浩二さん陶展 2017秋

青木浩二 kokoshi cafe

ほとんどが新作&1点ものという青木浩二さんの陶展へ!

前回、同じ日に時間差で陶展へ伺ってしまった友人たちと、今回は時間を合わせて伺いました🎵

今や大人気インスタグラマーとなってCasaさかのうえのゆうちゃんと、aroma たおやめの菊ちゃんと一緒。
最近スローライフとは無縁の、仕事と家事に自分の時間のほとんどを使っている多忙な毎日の私は、とにかく彼女たちのインスタで理想的な毎日の逃避行。
かといって人の生活を自分が真似たとて、どこかしっくりこない部分が出てくるのはわかってるから。その辺は冷静に、素敵✨だけど、あくまでもちょっとした逃避行的な感じで楽しみに見ている彼女たちのインスタ。

器選びは、その裏側を覗き見ている感覚でちょっと面白い。
みんなどんな風に器を選んでいるのかな〜。職業病に近い、その視点。
そして、完璧主義でこだわりすぎちゃうかと突っ込みたくなるゆうちゃんの器選びは、まさに真面目な性格が隠せずダダ漏れで、気がつくとずっと微笑みながらゆうちゃんを眺めている自分がいる笑。続きを読む →

個性を恥ずかしがるお年頃??

セラミュ

先日、娘がどうしても観たい!と言っていたセラミュを観にいってきました。

娘に付き合っているうちに、苦手だったミュージカルにも楽しみ方を見つけつつある私。
セラミュではまず「彼女は女性?それとも男性?え!?ここは女子同士のカップル??」色々と娘に質問しては「あのさ、女子とか男子とか関係ないから!」とこれまたざっくりとした解答をされ、たくさんの疑問を抱えながら観劇しましたが、これもまた娘がいなかったら知る事のなかった世界です。

娘の好きなものはずっと個性的で、周りのお友達と必ずしも同じじゃないのが私は面白かったのですが、娘はセーラームーンの歌を私が口ずさむだけで「やめて!セーラームーン好きなこどもって変だって思われたらどうするの!?」って怒る笑。
続きを読む →