【201203】茶ノ縁ヨガ

chanoen-1641

3月のヨガは2回開催の予定で、張り切っていた私。。

でも、今月2回目のヨガでは息子がダウン。夜中に熱が出て38度超え。でも、38度程度ならやろう!と思っていたのですが、朝になって40度を超えてしまい「本当にごめんなさい!」と急遽休講にしていただきました。

ヨガに限らず、こどもが熱を出して。。という理由であってもお休みをいただくのはすごく気が引けてしまう。
人に迷惑をかけてしまうから。

今回もギリギリまで悩んで、でも、こどもがあまりにも辛そうだったので、思い切って参加される方々にお願いしてみたのでした。

そうしたら、みなさん本当に良い方ばかりで(涙)。
いいよ、次楽しみにしてるから♪って気持ちよく承諾してくださいました。

ありがとう〜!!!!!!

4月は元気にまた頑張りますので、ぜひご参加ください!

さて、上の写真は3月1回目の茶ノ縁ヨガの模様です。
はじめましてはさやちゃんのお友達。
あと、久しぶり〜♪は茶ノ縁メンバーののりちゃんとみずほちゃん。

のりちゃんのかわいい娘っこのつーちゃんは、ちょっと会わない間にずいぶんお姉ちゃんになっちゃって、おしゃべりが上手になっていました。

そして、みんなでびっくり&感心したのは、ヨガの間、ず〜っと静かに待っていてくれたこと。
だけど、ずっと静かなのかというと、そこは2歳児、終わった途端走り回ったりと元気いっぱい。
つまりは、ものすごく空気の読める頭のいい女の子なのだ。

だけど、私が思うに、こどもって結構みんなおりこうさん。
大人の都合に”都合がいいときだけ”ちゃんと合わせてくれてる(笑)

うちの子だって、仕事中はiPadを見て時間をつぶしてくれてるし。
iPadで遊び放題というラッキーな時間なんだろうけど。

******

今回は、いつも筋肉痛になってしまう。というさやちゃんの声を盛り込んだ、動きよりも呼吸と集中をテーマにした1時間にしました。

だから、つーちゃんの心遣いに心から感謝です。
だって、お陰でみんな静かな空間の中で集中できたはずだから。

もちろん、こどもだから静かにできないのが普通。
そんなときは静かにリラックスするヨガからちょっとアクティブなヨガへとテーマを変えてポーズを考えていきます。

子連れOKなヨガだもの。
なんで静かにできないの〜!!といらついたりするより、こどもの笑い声や話し声をBGMにして、それでも自分の内側に意識を持っていける強靭な集中力を身につけるべく(ママになって私はこれができるようになりました♪)、そのときの状態を「受け入れる」ということも大事なテーマとしてやって行きたいと思ったりしています。

だから、「子連れOK」は、本当に「OK」なので、遠慮なく一緒に参加してください。
白川サロンにある備品類にだけ気を配っていただけたら。。あとはその場にいるみんなで見守って行けたらなあと思っています。

4月の日程も早急に詰めていきますね。
お楽しみに♡

cocomiu
cocomiu (as a designer and an illustrator) lives in Tokyo with my husband,daughter and cats. likes taking photos, doing yoga and shopping.
  • Re:のりちゃんへ
    ぜひぜひまた参加してね♪
    その前に私の声、戻ってきてくれないかなあ。。
    結構長い間お出かけ中で。

    お花見、もしくはピクニックしようね♪

    Re:エリックへ
    そうねそうね、病院でOKが出たらぜひ産後のボディケアのためにも♡

  • エリック

    私ももう少し息子が大きくなったら参加したいなぁ。
    あと、今通ってる整形外科の先生からヨガのお許しがでたら^^;

  • のりちゃん

    わー。記事に登場させてくれてありがとう☆
    そうそう,こどもって空気読むよねー。
    4月もぜひヨガに参加したいから,決まったら教えてね☆

    風邪が治ったらリベンジお花見もしたいわー。