益子陶器市・2018春 ざっくりと

 

今年も益子の陶器市に行ってきました。

毎年作家さんのテントの位置が大きくは変わらないということで、今年はとってもすんなりと回れたのですが・・とにかく暑かった。

久しぶりのプチひとり旅で、仕事を少し忘れて一人の時間を満喫するなど。
益子は東京と違って時間の流れがゆったりで静か。
普段東京のスピード感も好きだなと思って過ごしているはずなのに、益子に来ると、キレイな空気にゆるりと流れる時間、自然の音しか聞こえてこない環境が心地よく感じる。

まるで歩きながら瞑想しているような感覚に。

益子陶器市

今回の益子陶器市の目的は、もちろん新しい作家さんの発掘もあるのですが、kokoshi cafeでお世話になっている作家さんへのご挨拶が一番。

毎年出店されている作家さんが大きく(ほとんど)変わらないということが分かったので、なかなか直接お会いできない作家さんの新作を拝見させていただいたり、近況をうかがったり。

益子陶器市 比呂

去年の陶器市で一目惚れした作家さんの一人、比呂さん。

「あれ?去年と雰囲気変わりましたね?日焼けしました?」

去年の私を覚えていてくださっていることに感激!
そして、私の変化にも気づいてくださるなんて〜!!
そう、去年の暮れから私、グッと体を絞っておりまして。
週に3、4回ホットヨガに通っているので、随分と健康的な外見になっております笑。

ますますエネルギーがダダ漏れ気味の私ですが、比呂さんの優しい地に足のついたとても落ち着いた空気に癒され、今年もたくさんお話をさせていただきながら楽しい時間を過ごすことができました。

今年買って帰った鉢(植木用)と小皿はkokoshi cafeにも作っていただく予定です。

益子陶器市 比呂

比呂さんの器の魅力は、一つ一つ違う個性があること。

あえて形も少しずつ違っていたり、釉薬のムラの出方を変えてみたり。

どれがオススメと一つに決められない。
比呂さんの器はどれも、ずっと手元に置いておきたくなる、そんな魅力があるのです。

 

この時比呂さんから野花を勧められて、益子で早速買って帰って植えてみました。

それがこれ。

比呂 花器

野花の可憐さに早速はまってしまったのでした。

 

益子陶器市日記は次回に続く・・

 

***

ゆるくオススメコーナー

YONKA

娘のお仕事に付き合っていた時に、メイクさんが使っていた化粧水「ヨンカ ローションヨンカPS 200ml」。

3ヶ月経ってまだ半分しかなくなっていない。
朝晩と、ヨガの後にも使っているのに。
香りも好きだし、このガラスの容器とプッシュした時に出て来る細かい霧のような化粧水も気に入っている。

cocomiu
cocomiu (as a designer and an illustrator) lives in Tokyo with my husband,daughter and cats. likes taking photos, doing yoga and shopping.